アーゴス通信

agosse.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 28日

シュトーレン

 ヨーロッパのパン屋さんで今頃香るシュトーレンの香り。
アーゴスでも最近香っています。
b0216495_16204054.jpg


これに白い粉糖をたっぷりかけて完成です。
シュトーレンは、キリストが産まれた時の「まくら」の意味だそうです。 
アーゴスのシュトーレンは小さなかわいいサイズにしました。
薄く切って食べ、クリスマスを待つ・・・素敵な時間のお供になってくれれば・・・と思います。

1か月程日持ちのするパン菓子なので、3日からスタートのカントリーマーケットイベント『ポーランドのクリスマス』から、カントリーマーケットでの販売もスタートです。
大分市内の方にも是非ご賞味いただきたいです♪
水曜日に商品をお預けに行きますので、また詳しいご案内をしますね。 お楽しみに**
[PR]

by a-gosse | 2011-11-28 16:38 | パンの事


<< 3日スタート      明日は営業します >>